社員紹介

INTERVIEW

K.M.さん

設計部 (佐賀大卒)2017年入社

どのような仕事を担当していますか

協和機工では産業機械を製作しており、その中でも私はクレーンや油圧ユニット等の設計を行っています。図面を作図するだけでなく、工事がスムーズに進むように現場に出て製作に必要なものをそろえたり、より製作に適したやり方が無いか話し合って模索したりしています。工場と事務所が同じ敷地内にあるので、実際に自分で設計したものが形になり、さらに無事動く様子を見ることができた時にやりがいを感じます。

入社動機を教えてください。

私たちが暮らすうえで大切な衣食住を支える機械を作ることで、何か世の中に貢献できるのではないかと思い入社しました。一品製作をする会社なので、いつも決まった仕事をし続けるということがなく、日々学びながら自分の力を身につけることができるというのも入社した動機の一つです。

休日はどのように過ごしていますか?

ほぼノープランでドライブしたり、体を動かすのが好きなのでカラオケやボーリング、テニス等をしたりします。基本じっとしてません(笑)

M.U.さん

生産管理部 (久留米工業大学機械工学科卒)2004年入社

どのような仕事を担当していますか

生産管理部は、顧客との窓口業務及び工程に関する業務を主としており、着工から納品までの流れを最低限理解しておく必要があります。これまで工務調達、船殻、品質管理と複数の部署を経験し、ベトナム工場に3年間出向したことが大きな糧となっています。特にベトナムで調達~製造~納品と全ての工程に携われたことが大変勉強になりました。現在、クレーンを中心に担当していますが、部品点数が多く、製作期間も長期にわたる事から、様々な問題が発生します。これらを他部署の方、現場作業員と協力して乗り越え、成長して行ければと思います。

入社動機を教えてください。

長崎県内でモノ作りの会社という、漠然とした条件で就活していましたが、就職氷河期の中、就職先がなかなか決まりませんでした。そんな折、大学の研究室の先生から、先輩も勤めており、希望条件に合うからどうかと紹介して頂いたことがきっかけです。

休日はどのように過ごしていますか?

基本は家でのんびりとしていますが、夫婦でカメラにはまっているため、四季折々の花々や各地の名勝の撮影に出かけています。

M.S.さん

営業部 (経済学部卒)2008年入社

どのような仕事を担当していますか

大阪支店としては関西地区と一部中国地方の営業を担当しています。担当しているメーカーに定期的に訪問し、商談を行うと共に協和機工工場からの意見、要望をお客様へ伝えるパイプ役としての業務が主な仕事です。又、営業は受注する事が重要業務ですのでお客様のニーズに応じた見積検討を行い、見積書作成し商談を進めます。商談成立となればお客様からの注文書や製作関連書類の管理、製品を納めた後の請求業務やアフターフォローも重要な営業の仕事です。

入社動機を教えてください。

出身が長崎県内なので初めは地元就職したい、地元で社会貢献したいという漠然とした就職活動をしていました。大学も文系学部卒ですので機械関係の会社で働くこと自体に相応の努力が必要と認識していましたが、入社後の教育プログラムも確立されている為、思い切ってこの世界に飛び込んでみようと決意しました。

大阪に赴任し地元の会社が大都市の会社からも必要とされている事を実感出来、やりがいを感じています。

休日はどのように過ごしていますか?

最近は専ら育児に奔走していますが、アウトドアが趣味で時間を見つけてはよく登山やキャンプに出掛けています。

R.K.さん

工作部組立係 (小牧工業高校機械科卒)2017年入社

どのような仕事を担当していますか

組立係では主に、クレーンやシールド機などの組立を行なっています。機械を組んでいく他にも溶接、塗料のタッチアップ、油圧配管、グリス配管などの仕事も行います。他の製造部門に比べていろんな作業を行い、覚えることも多いですが、自分で組んだ機械が動いて無事に出荷された時には達成感を味わうことができる仕事です。

入社動機を教えてください。

私は工業高校で工作機械の扱い方や、溶接や板金による金属製品の作り方を学ぶとともに、モノ作りの面白さを知りました。協和機工を初めて工場見学した際に、多種多様な製品を見て、モノ作りの面白さを感じつつ、自分のスキルを活かし、高めながら仕事に取り組むことができると思い入社を志望しました。

休日はどのように過ごしていますか?

休日は妻と一緒にゲームをしたり、最近は家で映画や海外ドラマを観るのにハマっています。